富士箱根伊豆国立公園 環境省の自然学校第1号!田貫湖ふれあい自然塾

自然情報

田貫湖畔2014年2月12日

百舌鳥

写真の鳥は「モズ」と言います。

 

こんなかわいい顔をしていますが、かなり獰猛な性格で、

昆虫から小型の哺乳類まで食べてしまうんです。


ちなみに名前を漢字で書くと、百舌鳥(モズ)。

様々な声色を使い分け、メスにアピールすることから来ています。

求愛ダンスを見れた人はかなりラッキーかも!
(2014年2月12日)

自然塾敷地内2014年2月12日

ウルトラマン発見!?

 

写真は「クロモジ」の冬芽です。

高級な爪楊枝になることで有名ですが、冬にはこんな姿をしているんですね。
なんだかウルトラマンの顔のような、不思議な形。

 

尖っているのが、葉っぱの芽で、丸い形をしているのが花芽です。
葉っぱが展開したら、ぜひ匂いを嗅いでみてください!

 

癒されること間違いなしですよ!

(2014年2月12日)

小田貫湿原2014年2月12日

春は近いぞ!

 

白銀の湿原で、春の足音を感じました!写真は「サクラの花芽」です。

 

この時期は三寒四温といって、暑い寒いを繰り返す季節。

その温度差はサクラにとって、開花の合図になります。

 

サクラの木を見てみると、今か今かとぷっくら膨れる芽がたくさんついています。

春は近いぞ!っと言ってくれているようです。

(2014年2月12日)

<< 1 >> 1ページ中1ページ目