富士箱根伊豆国立公園 環境省の自然学校第1号!田貫湖ふれあい自然塾

自然情報

小田貫湿原 2016年1月13日

冬でも元気いっぱい!

暖冬とは言うものの、寒いと気分も下がり気味…なんてなりやすいですよね。

そんな時に元気をくれるのが、寒い中でも懸命に生きている自然界の生きものたち。

鳥たちがジジジジジ、キリリ…キリリ…、チーチーと鳴きながら力強く餌を探す姿は

みている私たちをも元気にしてくれます。

ぜひ冬を懸命に過ごす生きものたちに、優しいエールを送ってあげてください。

田貫湖畔 2016年1月14日 

田貫湖へようこそ!

冬の田貫湖には、遥か北の国からすてきなお客さまがやってきます。

水鳥たちです。写真のホオジロガモは少し珍しいお客さま。

写真上部の頬っぺたの白いのがオス、下部の茶色いのがメスです。

水鳥たちにはそれぞれチャームポイントがあります。

ぜひ、北の国からやってきた彼らに会いにいらしてください!

自然塾敷地内 2016年1月14日 

そっと見守る親心

冬に周りの木が葉を落とす中、一際目だつのが常緑樹の「ユズリハ」。

でもなんだか葉っぱに元気がない…?

実はこの葉っぱたち、けなげに世代交代を待っています。

若葉が出てくると、安心したかのように役目を終えた葉は落ちていくのです。

「譲る葉っぱ」だから「ユズリハ」。なんだか優しい気持ちになりますね。

<< 1 >> 1ページ中1ページ目