富士箱根伊豆国立公園 環境省の自然学校第1号!田貫湖ふれあい自然塾

自然情報

にほめ

コテージ

0544-54-5410

お問合わせフォーム

小田貫湿原2012年10月30日

木陰に輝くルビー

まるでルビーのように輝く赤い実。
ツルリンドウと言います。

 

花が少なくなってきたこの季節。
赤い実をつける植物がたくさんいます。

 

あえて目立つことで、鳥や動物たちにタネを運んでもらっているんですね。

 

ツルリンドウは実もきれいですが、花も可憐で人気があり、
夏から秋にかけて、薄い紫か白色の花を咲かせます。

 

木陰に生え、姿を隠していることも多いので、
ぜひ探してみてください!(2012年10月30日) 

田貫湖畔2012年10月12日

水鳥がやってきました!

涼しく過ごしやすい秋がやってきました。最近では、朝晩がかなり冷え込むこともしばしば。

そして、もうすぐ冬がやってきますね。

 

冬と言えば、田貫湖に毎年やってくる彼らが、今年も姿を見せてくれています。

オオバンやキンクロハジロ、ヒドリガモなどなど。

 

これから湖畔は水鳥の季節です。

今年はどんな水鳥たちが、湖に遊びに来てくれるのでしょうか。

 

みなさま、お楽しみに!

(2012年10月12日)

小田貫湿原2012年10月12日

ラッキョウ?ニンニク?

秋を彩る草花が咲き終わった湿原で、ひときわ目立った花を発見!
名前を「ヤマラッキョウ」と言います。

 

紫色のきれいな花もさることながら、葉っぱにすごい特徴があるんです。
葉をちぎったり、踏みつけたりすると、にんにくのような強烈な臭いが!!

 

名前の由来とは直接関係ないですが、あたり一面漂うその匂いに、

ビックリすること間違いなしです。

 

チャンスがあれば、こっそり試してみてもよいかも・・・。

(2012年10月12日)

<< 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 >> 131ページ中119ページ目