富士箱根伊豆国立公園 環境省の自然学校第1号!田貫湖ふれあい自然塾

自然情報

にほめ

コテージ

0544-54-5410

お問合わせフォーム

小田貫湿原2012年5月25日

「ツツジ選手交代!」

ツツジは春の花として、人々の目を楽しませてくれますが、
いわゆるサツキのような形をしているアシタカツツジや
ヤマツツジはそろそろ終わり。選手交代です。

 

写真は「サラサドウダン」というツツジの仲間。
「えっ!ツツジなの?」思わず聞いてしまうぐらい、
似つかない形をしています。

 

なんででしょうね?

田貫湖畔2012年5月25日

「クモの巣にぶらさがった松の葉っぱ。実は…」

最初はクモの巣に松葉が引っかかっていると思いました。

でも、何の気なしに触ってみたらなんと動き出したのです。

 

「えー!!」

 

これじつは、オナガグモというクモの仲間。
擬態して、近づいたクモを食べるという変わりもの。

 

粘り気のある糸をカウボーイのように後あしで投げて
獲物をからめ取り、噛みついてとどめを刺すそうです。

 

ただただ、ビックリ!な生き物発見でした。
みなさんもぜひ、探して見て下さいねー!!

自然塾敷地内2012年5月25日

「ピッカピカの1年生!」

この時期、あらたな命がたくさん誕生するので、自然界は
新1年生であふれかえります。写真はナナフシ。

 

い~っぱい食べて、すくすく育ってほしいですね!!

 

そして、彼らの命が自然界の多くの命を支えているのも
また事実なのです。

<< 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 >> 162ページ中157ページ目