富士箱根伊豆国立公園 環境省の自然学校第1号!田貫湖ふれあい自然塾

自然情報

田貫湖畔2016年2月27日

湖の中の生き物たちはどこに???

 

 

湖には水鳥たちがプカプカ。

でも、魚は見かけません。

一体 どこに?魚もあったかい所が好きなのは人間と同じ。

実は、水が一番重くなるのは4℃。

なので、0℃に近い表面より底の方があったかい!!

魚はもぐって、冬の寒さをやりすごすのです。

自然塾敷地内2017年2月25日

どこだ!どこにいるんだ!

春には出てくる生き物たちよ!

 

 

生き物の気配が感じられなくなる冬。でも、想像してみてください。彼らはいなくなったわけではありません。このしーんとした気配の中に無数の生き物たちが隠れています。そして、暖かい春が来たら、一斉にその命の輝きを発揮するのです。

田貫湖畔2017年2月20日

氷と水の共演です♪

 

 

雪はあまり積もらない田貫湖ですが、

それでも標高684m!湖面が凍ることも。

以前はワカサギ釣りができるほど一面氷の世界でしたが、

今は温暖化の影響か部分的です。

ちょっぴり心配になりますが、氷と水の境目が見れて面白いですよ!!

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 111ページ中3ページ目