富士箱根伊豆国立公園 環境省の自然学校第1号!田貫湖ふれあい自然塾

自然情報

にほめ

コテージ

0544-54-5410

お問合わせフォーム

田貫湖畔~5月編~

落とし物?

田貫湖の北側を歩いていると、丸めた葉っぱが落ちていました。

ん?誰かがはっぱを丸めて遊んだのか?

実はそうではありません。

これはオトシブミという昆虫の仲間が落としたものです。

これを広げると、一粒の卵が入っていて、孵化した幼虫はこの丸められた葉を食べて大きくなります。

カプセル状に丸められた葉っぱが落ちていたら、踏まないようにしてあげてくださいね♪

小田貫湿原~5月編~

巣立ちの季節


何だな賑やかだな~と枝先を探していると、エナガの姿が!

でもよく見るエナガと姿が違うかな?

実は巣立ったばかりの幼鳥なのです。

野鳥の種類によっては巣立ちの季節。

これからたくさんの虫などを食べて大きくなります。

成長が楽しみです♪

自然塾敷地内~5月編~

 

姿勢を低くして、見事に擬態していますね!

名前はモリアオガエル。

少々毒々しいような模様をしていますが、この模様のおかげで

風景に見事に溶け込むことが出来ています。

毎年敷地内にあるアカガエルの池では、このモリアオガエルの産卵が観察できます。

そしてこれからが産卵のハイシーズン!

街中ではなかなか見られないカエルなので、興味がある方はぜひお越しください♪

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 159ページ中5ページ目