富士箱根伊豆国立公園 環境省の自然学校第1号!田貫湖ふれあい自然塾

自然情報

にほめ

コテージ

0544-54-5410

お問合わせフォーム

木道 ~5月編~

小さな命


木道の手すりにいる小さな小さな命。

わずか1cmほどのナナフシの仲間の赤ちゃんです。

触ったら簡単に傷つけてしまいそうな細く小さな体。

そんな赤ちゃんも天敵だらけの厳しい野生の中で

生きていきます。

小さな命に、勇気と元気をもらいました。

田貫湖畔~5月編~

集合!

 

オタマジャクシ(湖畔)

田貫湖では春にアズマヒキガエルが結婚し、卵を産みます。

その卵が最近孵化し始めました。

田貫湖の浅瀬を覗いていると、黒い影が。

実はすべてオタマジャクシ!

オタマジャクシたちが大人になるのが楽しみです。

小田貫湿原~5月編~

高く飛ぶために

羽化という言葉を聞いたことがありますか?

幼虫から成虫に変わるために変態し、翅(はね)を

はやすことで、セミの羽化を見たことがある方は

少なくないと思います。

今の時期、トンボが羽化をする季節。

このコサナエトンボは羽化後、まだ柔らかい身体が

固くなるのを待っている最中。

運が良ければ、羽化している瞬間に出会えるかもしれませんね。

<< 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >> 147ページ中8ページ目