富士箱根伊豆国立公園 環境省の自然学校第1号!田貫湖ふれあい自然塾

利用案内

にほめ

コテージ

0544-54-5410

お問合わせフォーム

2月21日雪の状況と今週末の主催のお知らせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は田貫湖ふれあい自然塾の2月21日の状況です。

昨日2月20日は雪にならずに、ホッとしました。

田貫湖ふれあい自然塾は2月17~21日まで臨時の休館日をいただいておりましたが、

本日21日現地を確認いたしました。

2月21日現在、田貫湖への道は北側は雪のため通行止めですが、

南側の道はいつもと変わらずノーマルタイヤでもお越しいただけます。

2月22日より通常通り開館いたします。

とはいえ、周囲は見渡す限りの銀世界!!

今週末に予定していた「くんせい教室」と「富士山洞くつ探検」はそれぞれ

3月1日、3月9日・22日へと延期とさせていただきました。申し訳ありません。

予定があって行けなかった!という人は逆にチャンスですね!!

お早めにお申し込みください。

そして普段はない雪がたくさんあるので、雪遊びするなら、田貫湖へ!!

スタッフ一同、お待ちしています!!

田貫湖周辺の雪の状況のお知らせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国的に被害をもたらした14日の雪は、田貫湖にもこれまでにない雪を降らせました。

積雪量70センチ。降った後道は閉ざされ、除雪が入ったのが3日後です。

現在は、朝夕の路面の凍結が心配ない時間帯であれば、ノーマルでも

かろうじてあがることができる程度まで回復しています。

しかし、木曜日はみたびの雪マーク。状況が心配されます。

週末のイベントには大きな影響が出ると思いますが、

参加者の皆様には個別連絡を差し上げますので、お待ちください。

ちなみに21日(金)まで田貫湖ふれあい自然塾は臨時休館日をいただいております。

ご迷惑をおかけしますが、

ご理解の程よろしくお願いいたします。

白銀の世界へようこそ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさま

 

先日の大雪は大変でしたね。あんなに雪が降っているのを始めてみました。

その中でも特にすごかったのが、小田貫湿原です。

 

まだまだ一面雪景色。雪遊びしたりない人にとってはもってこいの場所となっております。

 

大きな道路の雪はほぼほぼ無くなりましたが、湖畔の歩道や湿原までの道、

駐車場などまだまだ雪が残っています。
遊びに来る際はくれぐれもお気を付けください。
2014年2月12日

<< 1 >> 1ページ中1ページ目