富士箱根伊豆国立公園 環境省の自然学校第1号!田貫湖ふれあい自然塾

自然情報

にほめ

コテージ

0544-54-5410

お問合わせフォーム

小田貫湿原~11月編~

耐える

小さな命が寒さに耐えていました。

このトンボはヒメアカネだと思われます。

朝露で身体はびっしょり。

太陽の光に当たり、体が乾くのを待っているのでしょうか。

ただひたすらに寒さに耐えるトンボの姿に感動しました。

自然塾敷地内 ~10月編~

もしかして、戦略?

 

ハチだ!逃げろ!

この虫を見つけた人がよく言うセリフです。

確かに近づくとブンブンと羽音を響かせながら

飛び回っています。

でもハチの仲間ではなく、ガの仲間。

彼らからすると、怖い存在の人間が離れていく分、

ハチに間違われてもいいかもしれませんね♪

田貫湖畔~10月編~

季節の変わり目

本格的に秋になりましたね。

昼と夜とで気温差が大きく、体がついていけません。

それは生き物たちも同じ。

戸惑っている生き物も多くいます。

田貫湖周りでは、マメザクラが季節を勘違いし、

狂い咲きしていました。

植物が開花時期を間違えてしまうほどの気温差。

みなさん体調管理には十分お気を付けくださいね。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 147ページ中1ページ目